季節は巡る

あれよあれよという間に1年が過ぎ、もうハッジ(大巡礼)の声が聴こえる時期になった。
既に今月4日にはバングラデシュからの一行がメッカに一番乗りしている。

カタルもハッジに向けた準備が始まったが、その作業については平年同様に遅々として進んでいない。ビザの申請に関してはサウジ側に委ねられていることもあるが、それを踏まえても相変わらずマイペース。もちろん、裏では足りない時間に汗をかきながら作業をさせられる職員がいるわけだが。

私自身は去年同様に本隊への参加は見送った。元より、去年辞退した時点でこの仕事からは引退を決めているので、予定通りではあるが。

昨日は部長から慰留されたものの、現状の顔ぶれなら行くつもりはさらさらない。
毎年同じようなトラブルに同じような解決策。いつまで経っても進歩のない連中と一緒に仕事をするのはもう疲れたというのが本音だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top