物価

ほぼ週に一度は同僚だったパキスタン人と夕食をとる。
所得の低い彼にとって、私が妻とよく行くようなレストランは高嶺の花。一度(それでも安い部類の)タイレストランへ連れて行ったが、値段を見て気後れしていたので、それ以来ずっとホンモス専門の食堂に行くことにしている。

そのホンモス専門食堂が先月急に閉店に。どうやらオーナーと店主の間で何かトラブルがあったらしい。あくまでも噂だが。

仕方なく最近はインド系食堂へ。ここも以前はよく来た店だ。数年ぶりに行ってみると、いつも頼んでいたBBQチキンのハーフが15リヤルになっていた。確か最後に来た時は値上げ直後で13リヤルだったはず。パキスタン人によれば彼が来た頃は10リヤルだったという。10年ほどの間に5リヤルの値上げ、しかもその殆どがここ3年位の間の出来事。いかにドーハの物価が急激に上がっているかを実感する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top