Photography」カテゴリーアーカイブ

怠惰に過ごす夏

 連日49度まで達する暑さ。 生活の殆どを屋内で過ごし、移動するのも自家用車と、いずれもエアコンの効いた快適空間に身を置いているのだが、それでもこの暑さの中では外出するのに気合が必要だ。  正午過ぎの最も熱気漂う時間帯に… 続きを読む »

写真が意味消失する日

香港デモ象徴する写真、加工されていた (47NEWS)  未だ続く香港での民衆による大規模なデモ。それを象徴する1枚としてSNSで拡散されたある画像が、加工されたものだったらしい。 この投稿をInstagramで見る D… 続きを読む »

孤高でありたい

先週、Whatsappでメッセージを受けた。随分と久しぶりの相手。いや、名前は毎日のようにSNSで目にしているから、懐かしいという感覚はない。どうしたのかと開いていみると、「数ヶ月以内に、カタル在住のフォトグラファーを集… 続きを読む »

捜し物

来週の今頃は、また日常に身を置いているはずだ。 昨日はドーハの職場に連絡を入れた。予定よりも延びてしまった休暇の調整を頼むのが目的だったが、久しぶりに聞く同僚や上司の声に、気持ちが一気に持っていかれる。 日本にいても、タ… 続きを読む »

異国で暮らすということ

見知らぬ国を訪れる。美しい景色や街並み、あるいは行き交う人々の姿に心躍らせ、ここで暮らしたいと思ったことがある人は、決して少なくはないはずだ。 しかしながら、そこにある「心地良さ」は 、「お客さん」という立場に付随してい… 続きを読む »

理由

自分が何故写真を取り続けているのか、最近になってやっとわかった気がする。 若い頃に詩を書き殴っていたのも、イラストを描いたりしたことも、結局は同じこと。自分の中にひたすら溜まっていく何かを吐き出す、それを形のあるものとし… 続きを読む »