月別アーカイブ: 2019年2月

生まれついて、その手の中にあるもの

妻の友達夫婦と食事をした。 合流のために彼らの家まで走る車内で、どこのレストランにしようかと妻と二人で悩む。日没後の市内はあちこちで大渋滞だ。いったい皆んなどこへ向かっているのか?と隣の車のハンドルを握る誰かも、こちらを… 続きを読む »

片足の男

いつものようにマジリスで昼食をとり、食後のデザートを食べながらのんびりとしていたら、一人のパキスタン人が入ってきた。 両手に杖を突く、やや年老いて見えるその男には、右足がなかった。 端っこの席に座った彼が、一体何のために… 続きを読む »