最終更新日

今週は妻と一緒にホテルのレストランでシーフード料理を楽しむ予定にしていましたが、直前になって二人とも気が変わり一旦中止に。

というのも、先々週に別のホテルのビュッフェに行ってきたのですが、客は座席に座ったままで料理が運ばれてくる”アラカルテの食べ放題”形式でした。好きなだけ食べられるのは良いのですが、メニューの選択肢があまり多いとは言えず、何よりスタッフの数が少な過ぎて、なかなかおかわりを頼める雰囲気ではなかったのが気になりました。経営悪化からスタッフの数を絞っているのでしょうか。

料理の内容に関しても、少ない材料を上手くアレンジしている感じで、美味しいけれど満足感はさほどでもありません。

どうやら従来の客が自分で好きなように取るビュッフェ形式での営業は、政府からの通達で禁止されているよう。どのホテルに問い合わせても、やはり同じような方式で運営しているとの返答が。

そしていつもなら半額になるバウチャーも2割引き止まりだったのも不満の一つ。昨今の経済状況、あまりゴリ押しするのも大人気ないことではありますが、本来の割引率で使えないバウチャーでは魅力も半減です。

そんなわけで、いつか本来のビュッフェが戻ってくるまでホテルでの食事は保留にして、モール内のレストランで気軽な食事を楽しもうと思います。

福嶋タケシ