新調しました

最終更新日

アラブ服(トウブ)を新調しました。毎年イードの時期に合わせて新しいものを作るものですが、今年は一連の騒動で店が営業停止していたため見送りに。

昨日受け取りに行った際に店主に聞くと、営業停止は3ヶ月半に及んだとのこと。ここに限らずどの店も売り上げを取り戻すためか、客へのサービスが以前よりも積極的になっている印象です。

今回の注文でも最初から比較的低めの価格が提示され、毎度の値引き交渉が面倒だなぁと思っていたこちらとしては拍子抜けでした。

ちなみに生地(TOYOBO)と裁縫合わせて1着あたり175リヤル(約5,200円)でした。ドーハに来た頃の20年前なら100リヤル前後で作れたことを考えると、やはりそれなりに物価は上昇しているのですね。

古いものを合わせるとクローゼットの中には20着ほどのトウブ。そろそろ古過ぎて着なくなったものをチャリティー団体に寄付しないといけませんね。各チャリティー団体が回収BOXを市内のあちこちに設置しているので、まだ使えるけれど不要になった服やバッグなどはそこへ放り込むことにしています。