久しぶりの仕事

最終更新日

昨夜は久しぶりの撮影仕事。

隣町のAl Wakrahに昔からある古いモスクのリノベーションが完了し、金曜日からの利用再開を広報するのが目的。

日中と夜間の両方の画が欲しいと言われ、午後遅くに現場入りし、日没を跨いでの撮影となりました。本来なら前日に撮影するはずだったのですが、湿度が高過ぎて機材を壊す危険があるため、天候を待っての当日となりました。

撮影するという行為自体は毎日やっているとはいえ、仕事でのそれはまた違ったエネルギーが必要。技術の発達のおかげで機材の総重量は随分と軽くなりましたが、あちこちとアングルを変えながら移動しつつの仕事は、やはり体に堪えます。

仕事の帰りに床屋へ。

スタッフ全員がPCR検査を受けての営業再開。とはいえ店員は鼻マスクで、それどうなのよ?という感じではありますが(汗

少しずつ日常が戻りつつある中で、それでも以前とは違ってしまったところも多々あって、体と心が違和感を持ち続けている現状が、いったいいつまで続くのでしょうか。

福嶋タケシ