最終更新日

アパートの近所、すぐ隣のエリアに新しいレストランがオープンしたので、ちょっと様子伺いに行ってきました。

以前はタイ料理屋が入っていた建物。オーナーと店主が揉めたとかで撤退したのが確か去年のこと。すぐ後に看板が下ろされて、それっきりだったのですが、今月初めにいつものように散歩していたら、何やら明かりが。看板も掛かっていて店名が読めたので、すぐにアプリで検索。マンディというイエメン料理を中心に出す、いわばローカルフードのレストランだと判明。

似たようなコンセプトのレストランは他にあるのですが、こちらは少し小洒落た感じの印象。使われている食器などもプラスチックの使い捨てではなく、しっかりとした陶器というのもポイントです。

店内は座席と座敷が選べます。やはり人気は座敷。座席も仕切りなどでボックスタイプになっていて、個室感は十分あると思います。座敷ルームは真ん中の仕切りを取れば大部屋として使えるようになっています。

料理は店名にもなっているマンディを注文。もちろんマトンで。

「肉が少ないー」と不満の妻。でも味は合格だったので、次回来るときはもう少し追加するか、一人一皿ずつ頼もうかと。いや、さすがに一人でこの皿は多すぎますかね。

生野菜が付いてきますが、それは別にサラダも頼みました。飲み物としてミネラルウォーターと、アボカドジュースとラッシーをそれぞれ1杯ずつ。

最後にサービスで紅茶がでてきました。シナモン入りでさっぱりとした後味。

これで合計76リヤル(約2,300円)ならお得ですね。