布マスクを買いました

最終更新日

今年5月にマスクの着用義務が始まって以来、使い捨てタイプのマスクを使用してきました。当時は職場もリモートで、外出する機会もほとんどなかったため、それでも問題はありませんでした。

仕事が通常に戻り、モールなど商業施設や公園といったレジャー関係が平常運転になった現在、マスクを長時間着用する機会が増えたことで、色々と困ったことが。

以前に比べれば随分と価格の下がったマスクですが、使い捨てを毎日となると出費もかさみます。市場に出回っているマスクのほぼ全ては中国製で、品質はお世辞にも良いとは言えない上に、同一パッケージでもゴム紐の長さが左右で微妙に違うなど品質にばらつきが。

そのゴム紐が原因で、長時間着用していると左耳が痛くなってくるのが最大の悩み。

そこで布タイプのマスクを探していました。日本ならドラッグストアなどでも手軽に手に入るようですが、こちらではなかなか見つからず。スポーツ用品店ならあるかもと何軒か回るも、意外とこちらも商品自体扱っていないケースが多く、唯一見つかったのがこのアディダスのマスク(公式ではフェイスカバーと呼ぶようです)。

布といっても通気性に優れた布地で、いわゆる防護効果などはありません。実はマスク着用義務化当初に一部の噂で「布マスクはモールなどで入店拒否される」と言われていました。現在は布マスクを着けている店員もちらほらいるので、おそらく大丈夫だとは思いますが、念のために通常の不織布タイプを車内に常備しています。

ちなみに3層構造になっていて、中にフィルターを入れるポケットが付いています。ここに乾燥させたウェットティッシュなどを挟めば、不織布タイプとほぼ同等の効果は出せるはず。

価格は3枚で69リヤル(約2,100円)でした。日本のアディダス公式サイトでは2,189円で販売されているようですね。

今朝は出勤時に早速着用してみました。装着感は悪くないです。気になるのは長時間着けてみてどうなるかですね。

マスクを着けなくて良いなら、それが一番なのですが、いったいいつになるのでしょうか。