【雑感】独り言

手に入れた知識をひけらかして、自分は無敵だと思い込むのは若い人の特権の一つだろう。 だが、それはとうの昔に先人たちが見つけ出したものの欠片にすぎない。 知識とは、経験という箱があって、初めて形を成す。 まぁ、それが解る頃 […]

もっと読む →
夏が来る

昨日は食料の買い出し。オマーン産のスイカが安かった(70円/kg)ので買ってみた。本当に中心部の僅かなところだけが甘くて、あとはひたすら水っぽかった。でも、夏な気分にはなれたかな。今日の予報は最高気温40度。火曜日辺りに […]

もっと読む →
サービスの意味

去年買い換えたばかりのオーブンが壊れた。休暇で日本へ向かう直前だったこともあり、そのままにしてあったが、さすがに妻が不便だとぼやくので修理に出した。 当初は修理専門の業者を探していたが、あいにくアパートの周辺ではそういっ […]

もっと読む →
逝く人を見送って

数年前に友達に誘われて、とあるマジリス(サロンのような所)に通うようになった。 そこはある部族を中心にその親族関係にあるいくつかの部族で構成され、常連でやってくる人の殆どが年配者で、かつ独身者というちょっと経路の変わった […]

もっと読む →
電話

仕事中にスマホが鳴る。 随分とご無沙汰な名前が液晶画面に。ドーハに来たばかりの頃に世話になった人だ。数年前に彼は職場を離れ、今は当時大臣だった人の個人秘書として働いている。 「元気にしてる?」 それだけ。そう、たったその […]

もっと読む →
流浪の果て

ドーハに渡ってきてからもうすぐ15年目に入ろうとしている。 来た当初は、在住10年や20年というインド人、パキスタン人たちに目を丸くして、その長さに実感の一つも湧かなかった自分が、今は周囲の外国人たちにそういう目で見られ […]

もっと読む →
夢見る君へ

初めての海外、目にしたものが全て新鮮でたまらない。帰国しても夢の中にいるかのよう。 「いつか絶対あの国で暮らすんだ」 そういう気持ちになった人は少なく無いだろう。 でも多くの人は現実という壁に突き当たり、周囲を見渡して我 […]

もっと読む →
スーダン

昨年11月に続いて2度目のアフリカ。スーダン出張を言い渡されたのは年が明けてすぐのことだった。 いつも記事を担当するベテランのスーダン人が選ばれず、写真担当の自分だけが行くことになり、職場ではややバツの悪い思いをすること […]

もっと読む →
U-23 アジア選手権

ドーハで12日から開催される「U-23アジア選手権」。これはリオ五輪の出場枠を賭けたアジア予選も兼ねている。 先週から各国のメディア関係者も大勢ドーハ入りしているようで、街中でレンタカーを見かける頻度が増えたように感じる […]

もっと読む →
居場所

久々に「アラブで暮らしたい」という人と話をした。 気持ちは分かる。だが「気持ち」だけでは現実は動かないことは知っておくべきだろう。同じような状況で同じことを言う日本人にこれまでたくさん会ってきた。だが誰も彼もが「自分の置 […]

もっと読む →